LINEで送る

昨年の12月6日にWordPress5.0がリリースされ、インターフェースも新しくなりました。
編集画面が以前と大きく異なり、「以前のものに戻したい」という方も多くいらっしゃるかと思います。
今回は記事の投稿画面を元に戻すことができるプラグインをご紹介します。

『Classic Editor』
URL:https://ja.wordpress.org/

こちらをダウンロードし、「プラグイン」の項目から「有効化」すれば設定完了となります。

投稿画面
※画面上が以前のエディタ。下がWordPress5.0より変更となったエディタ。

19/02/01  ブログ